コラム

一体感・マインド

Vol.47 人を幸せにする接客をどう届けるか

前回のコラムでは「人を幸せにする接客」を最新の幸せ研究から、「さまざまな喜楽を伴った感情の起伏が、小さくても良いので、数多くお客様に生まれる接客』と定義付けました。 今回は、人を幸せにする接客は「具体的にどんな接客場面な …

一体感・マインド

Vol.46 人を幸せにする接客とは

前回のコラムでは、コロナ禍で「そもそも接客は必要か?」について、お話しました。「人を幸せにする接客」は、時代を超えて必要であり続ける、「ずっと残る接客」と結論付けました。 今回は、もう一歩話を進めたいと思います。そもそも …

店舗の運営

Vol.45 接客の筋力

「とんかつ新宿さぼてん」を中心に飲食事業を展開する「グリーンハウスグループ」がAIカメラを使って、顧客とスタッフの表情をチェックする取り組みを1年弱、20店舗で行いました。AIカメラ設置店では、営業時間中、常時AIが顧客 …

店舗の活動

Vol.44 そもそも接客は必要か?

大都市の緊急事態宣言が2回目の延長になりました。現段階では、東京オリンピックは開催の方向のようですが、店舗ビジネスへのコロナの影響は、続きそうですね…。 DX化が進み、いろいろことが省かれることが良しとされるなかで、今回 …

顧客戦略の仕組みづくり

Vol.43 コロナ下でのB2Cビジネスの顧客戦略事例

大都市の緊急事態宣言が解除されましたが、日本全体の日々の感染者数が減らない中で、店舗ビジネスへのコロナの影響は、続きそうですね…。そんな状況を踏まえて、今回のメルマガでは、B2Cビジネスの顧客戦略(CX・CRM)の未来を …

店舗の活動

Vol.42 コロナ禍、店舗ビジネスの取組事例

新型コロナワクチンの国内接種がはじまりましたが、店舗ビジネスへのコロナの影響は、まだまだ続きそうですね…。 そんな状況を踏まえて、これから数カ月、B2Cビジネス(小売・サービス・メーカー)の顧客戦略・顧客戦術(CX・CR …

一体感・マインド

Vol.41 コロナ禍での新しい問い

東京・埼玉・神奈川・千葉などで、非常事態宣言が再び出ました。まだまだ、コロナ禍での経営が続きそうです。ただ、第1回目の非常事態宣言に比べると、飲食店を除いて、小売業(百貨店・SC)・サービス業(スポーツクラブ・映画)、学 …

一体感・マインド

Vol.40 コロナ禍で企業理念をどう考えるか

まだまだ落ち着きを見せないコロナ禍で、人生を見つめ直す人が増えているようです(私もそうです)。 「コロナ後に生活や仕事が変わると思う」8割超:SB独自調査https://www.sustainablebrands.jp/ …

一体感・マインド

Vol.39 One Team思考の肝

「ラグビーW杯ベスト8から1年、桜の再開」というテーマのスポーツ雑誌「Number」を久しぶりに買いました。新刊本のタイトルである「One Team」は、もちろんラグビー日本代表が掲げたキャッチフレーズです。 以下、抜粋 …